柿がりに行ってきました

右田果樹園にて

「甘~いっ」「おいしいね!」獲れたての柿は味も大満足。11月15日(日)、最高気温が23度まで達した久留米市田主丸町『右田果樹園』に集まったのは、8分会から77人の組合員(家族を含む)。

 コロナ禍であっても何かできないかと話し合い、感染防止対策を万全に講じたうえで『柿がり』を行いました。「生まれて初めて見る」実った柿に、胸をワクワクさせてハサミを手にする子どもたちの笑顔があちらこちらであふれました。

 現地集合現地解散という苦肉の策でしたが、城南分会では温泉に入れる食事処に立ち寄って交流を深めあいました。妹たちも思いっきり食べてました。「本当にすっごく楽しかった」そうです。家族ごと、友人ごとで乗り合わせた自家用車で、それぞれ休日の筑後路を満喫しました。(城南分会 古賀)